とあるオッサンの=^_^=達との共生
 新入り保護猫 その名は チビ太(=^・^=)
2012年05月13日 (日) | 編集 |
家の近所で丸々二日、大声で泣き続けるニャンコがいました。
家の敷地に丸まってる姿は生後1ヶ月か2ヶ月くらいのオチビさん
あらぁ お母ちゃんに置き去りにされたのかなぁ  
妹と懐中電灯持って見に行くと、その光目掛けて擦り寄ってきましたんで、彼女の即断で捕獲(=^・^=)
来月ワクチンとエイズ検査ののち、キキ(クロスケ)に続いて里親さんとの縁をとりもっていく予定です。

まだうちに来て丸二日たってません
だのに、だのに この人懐っこさ  尋常じゃありませんぜ。

外か家の中かは置いといて、産まれてすぐ人の手が関わったとしか思えない甘えっぷり。
チビ太が居なくなって探してる人が居る、、、、かもしれないけど、二日間大声で呼んでたのに母ニャンも其の人も気が付かないほど遠出できる身なりじゃないし、この子を置いて出かける様な人の手を借りずとも、うちの(=^・^=) もしくは里親さんちでノンビリ暮らして貰いたい って気持ちが勝ったので保護。

人と猫の縁 または学び  それは必ずしも余裕のある家庭で室内飼をされることだけじゃないのかもねぇ と考えさせられますが なんとか私利私欲を捨てて、流れでいきたいと強く願っております。

初日・翌日の模様はこちら

R0010218.jpg お外出たいかぁ なら早く風邪治すんだぞぉ
R0010223.jpgポンタ姉さん ベランダからガン見  ダ━━━ヽ(゚゚*)ノ━━━!!れ
R0010235.jpgケージの隙間からでない様に網戸を張ったらこの始末 身体能力高し
R0010279.jpgすやすやすやっぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ
R0010278.jpg ネコバスのポンタ またもガン見 ダァ♪(o'д'o)ノれ

二日続けて隔離部屋で寝るオヤジにざわめく子ら

moblog_673472b2.jpg あ、フクとポン太はそうでもないか

moblog_05a5206b.jpg
moblog_97637882.jpg
爪が引っかかってとれず、かまって~~~~~~~~~~~~~ のアッピ~ルかぁ蘭丸(;^ω^)

では、動画をお楽しみくだされ



チビ太の滝昇り
鳥か?

初シッコ
初じゃらし

初でっかいの

ハンター
病院の待合室
ではまた 其の人とチビ太が一番幸せに成れる縁 待ってます 
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック