とあるオッサンの=^_^=達との共生
 習志野にゃんにゃんセミナー
2010年08月13日 (金) | 編集 |
二月に発足したばかりの地域猫活動団体の一回目のセミナーです。

面倒みてるテトラ猫が習志野の住ニャンですので、早速行ってみました。

IPOねこだすけ の代表さんや ふなねこ代表さん ボランティアメンバーや実際に野良ネコの世話をしてる人達から多くの体験談が聞けました。

環境省からの通達、行政との関わり、人と猫が共に幸せに暮らす等々の話から、自分の行動は間違ってないんだ、と云う確信・自信・勇気 を貰い有意義であったとともに

正しい事じゃないかもしれない、ってことも心の隅に持ちながら(人の頭の数だけ是非が付きまといますから)他者(人も動物も)にたいする思いやりを一番に考えて行動すれば、猫の問題だけでなく、すべてが解決の方向へ向かう事でしょう。

いよいよ自分の保護活動も次の段階へ(数を増やさない保護活動)、、、と考えていたんですよ。同じ海岸で同じような活動をしてる人々と連絡を取り合っって~、、、なんて。

なぜに熟慮してるのかはまた今度、、、、、

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック