とあるオッサンの=^_^=達との共生
 梅雨より雨が多イのぉ
2014年08月30日 (土) | 編集 |
IMG_4730.jpg
オレンジ色の朝が懐かしいな

おっと フクどん 病院いこか

IMG_4745.jpg
相変わらずビビリまくっとるな 掌大汗ぶっこいてからに

IMG_4749.jpg
診察が終わり扉をあけるとなんと 匍匐前進のままゴキブリのように カササアササササササァァァァァ とキャイーイン

よく頑張ったよ(๑❛ᴗ❛๑)♡

アレルギーの原因がわからないのでとりあえず対処療法的に抗生剤とステロイドを2週間処方されたんだけど、1週間で良いです と断って投薬開始 

IMG_4759.jpg
フクの勇気にオヤツをあげてたら白黒コンビが五月蝿いのなんの(;^ω^)

IMG_4767.jpg
差別反対ニャニャニャニャナヤナヤニャアアアアア   黙れ!!!!!!!!(@^▽^@)ニコッ

IMG_4780.jpg
物陰で観ていたらしいダイスケ  思いガラス戸もエイヤ!!!とばかり開けてしまう超危険人物にテトラ食料庫をガン見されてる、、、、、、、、、

IMG_4789.jpg
檻も正男 おまえはどっちかってぇと ずぅとるび だけどな ラク

IMG_4793.jpg
IMG_4784.jpg
蘭丸・ポン太 次回はもっと登場さすからな ( ♥ᴗ♥ )

IMG_4834.jpg
1週間お薬ご苦労 今朝で終わり
後は体質改善していこうな ご飯もちょいと高級品にしたことだしよ
朝御飯は多目にあげちゃおうィェ━━v(o´∀`o)v━━ィッ




スポンサーサイト

 あとでフクどん病院送り
2014年08月23日 (土) | 編集 |
両耳に白いポチポチが出来て、妹がさすがに医者に診せてくれってんで後で連れてきますわい
アレルギーか汗疹かわかんないでど、たまにはドライブ行くぞ ィェ━━v(o´∀`o)v━━ィッ

IMG_4612.jpg

エバラ黄金の味中辛 うーん 最高の照りが出ていて答えられん(●^o^●)

IMG_4598.jpg
誰にゃか判らん わかるけど(;^ω^)

IMG_4600.jpg
IMG_4611.jpg
もすこししたら迎えにいくからな( ̄ー ̄)ニヤリ

IMG_4581.jpg
スリスリ猫になったポン太 当然イジられる
IMG_4583.jpg
蘭丸 ぺったんこ(。´pq`)クスッ

IMG_4690.jpg
冷感掛け布団の首んとこに超ゲボられて古い夏掛けを出す  さっそく不穏な振る舞いのポン太

IMG_4616.jpg
IMG_4618.jpg
記事書く邪魔ばっかする蘭丸 こうじゃ グムムムム

IMG_4629.jpg
IMG_4726.jpg
何か文句でもあるんかい蘭丸( ♥ᴗ♥ )

IMG_4710.jpg
あ、、、あほのラクがバックに潜り込んでる
IMG_4714.jpg
いいねぇ 夏らしくてィェ━━v(o´∀`o)v━━ィッ



 
2014年08月16日 (土) | 編集 |
IMG_4422.jpg
IMG_4430.jpg
IMG_4442.jpg
ははぁ(;^ω^) わかりにくいだろうなぁ
蘭丸にポン太に 蘭丸ポン太

この二人、別の保護主から同じ日に我が家に来たんだよぉ
以来、本物の姉妹として仲良く育ってくれてます

IMG_4451.jpg
たまにダイスケにとっちめられる階段のフク  大丈夫かぁ

IMG_4461.jpg
温泉マークの湯気か てめぇら

IMG_4517.jpg
冷凍100円チャーハン 暖めすぎてペッタンコ  旨いけど


IMG_4566.jpg
人のベッドも俺のもの ダイスケ

IMG_4488.jpg
自ら 足りない脳みそに鉄槌(ゴム製)をくだすラク
IMG_4494.jpg
こうじゃ (❛ ◡ ❛)❤

IMG_4574.jpg
ハナコ 監禁 でれにゃいの




 高級デジカメで家猫を撮る
2014年08月09日 (土) | 編集 |
IMG_4373.jpg
おお 形が高級ォィォィ!(´゚∀゚`ノ)ノ
IMG_4375.jpg
居場所が高級ヾ(=д= ;)ォィォィ
IMG_4377.jpg
おすまし顔が高級ヾ(-ε-o)ォィォィ

IMG_4394.jpg
ムッとするのも高級ヲィヲィ(o´゚д゚`)っ))



プルプルも高級  (;^ω^)

お前たちを撮る時間がなかなか取れなくてすまんな

あ、前ので載せてないのがあったよな

R0018869.jpg
R0018876.jpg
R0018878.jpg

んじゃまた来週~~~~~~~~~(@^▽^@)ニコッ

 日本全国花火大会の夜~~~~~~~~~~~~
2014年08月02日 (土) | 編集 |
R0018818.jpg
アホのラクの抱え込みガシガシ 流石に家ニャンコだけあってヌルいのぉ(@^▽^@)ニコッ


R0018848.jpg
テーブルにどっかり座るマイブームの蘭丸  、、、、、、、
R0018843.jpg
テテテ、、、テーブルに行ってくらさい(^_^;)

R0018780.jpg
R0018792.jpg
クーラーかけると部屋に戻ってくる頭のいい男フク

R0018829.jpg
あられもない姿のポン太 


さて、ブログにて我が子(ニャンコ)の病状の悲惨さを訴えたり、保護猫 または見も知らぬ猫タチのことを 特に酷い場面を訴え民意の賛同を得たり民意を操作しようとする人がいます。
人として活きると言うことは そんな状況に右往左往しながら迷走することでしょうか
はたまた、そうしないことを目標に活きるものなのでしょうか

悲惨さを喧伝し、哀れみや同情心を集めると、結果その正反対の想いも引き寄せてしまうように思いますな
だからこそ、誰かの意志に引きづられる事無く自らが成長することが必要なんだろうな、と思う今日このごろです

先人の言葉には学ぶべき点も多く在りますが、転ばぬ先の杖 備えあれば憂いなし  などは 望ましくない未来を想定シ行動し、けっか┐(´д`)┌ヤレヤレ って結末を招く自作自演だとも言えます

なかなか其処まで到達できんですが、人の世の憂い すこしでも手放して活きないものですね