とあるオッサンの=^_^=達との共生
 あらま、こんなに
2010年09月30日 (木) | 編集 |
まずは ふく のブ細工な顔を(;´▽`A``
moblog_f4924904.jpg


食事時は毎回野性の王国のようです。当然新入りは御飯最後になるわけですが、油断してるとダイスケ・ハナコのお皿にかぶりついてきます。

よーやく自分の番になると、ハイエナでもも~少しお行儀がエエド、、、ってくらいに顔全体でゴハンに突っ込んでいきます。

生肉20グラムに缶詰1/4 グフモグバクシャクグッポフッポマグモグ

訳のわからん異音を発しながら あっ  の あ と云うまに平らげてしまいます。

いままで、我儘喰いのハナコお姉さんがキチンと食事してくれるようになったのが嬉しいですわ。


moblog_039e5a93.jpg

しかし、最近の潮はどーなってんでしょうか。 この鮮やかなエメラルドグリーンの海、こんな日が頻繁にあるです。
moblog_4e4d15b3.jpg

曇ってようが雨が降ろうが関係なしにこの色合いなんです。一年以上ここの海を見続けてますが、こんなん初めてなんで、ま、海にも色々事情があるか、、まいっか(;^_^A アセアセ・・・

私は主に南岸壁を徘徊してたんですが、子ニャンコファミリーや身重の母猫達を保護していただいて、個体数が減り、毎日1kgの鳥胸肉が余るようになったんで、東岸壁へと歩みを進めました。

moblog_fc41c747.jpg

まぁこっちにもいるわいるわ、猫ハウスビルダーさんが作ったシェルターは2か所ですが、推定15匹くらいは住ニャンが居る感じ。


moblog_b474804c.jpg



やたらと2ペアーが多い連中ですが、捕まえられるほど近づかせてくれるのはほんの数ニャンだけ、、、

いつかその日が来るまで、又はここでニャン生を終えるその日まで、せっせとご飯をあげにこよー  とか思う今日この頃です。

☆☆☆☆☆☆☆☆

『コライユの預かり様&里親様を募集しています』
koma-reinnbo-☆mail.goo.ne.jp
(↑アドレスの☆→@に変えて下さいね)

295dd34d8d95a05aceda837ca46e8303.jpg
スポンサーサイト

 感激の日
2010年09月27日 (月) | 編集 |
先日、地元のにゃんにゃんセミナーに出席した折に、幹部の方やメンバーさんに、自分の活動を話し同じ地域で活動している方の情報があれば横の繋がりを取ってくださる様にお願いしてまして。

すると、も~既に7月から保護・施術・里親探しのフルコースを実践している方から電話が掛かってきたんですわ。

あちらでも 餌やり の存在を認識されてて探していたそうです。 ま、私一人じゃないんですがね。


知り合ったからには、動物の殺処分ゼロの国を目指して、ほんのちょっとでも協力するチャンスが巡ってきたんだと強く思います。

その一番の近道はやはり 増やさない事 なんでしょうねえ。

遅まきながら少しずつお手伝い出来て行けばな~と思ってます。


猫と石とまったりの生活 の みめるみママさん たくさんの活動されてる方々 そして不肖わたくしも

『コライユの預かり様&里親様を募集しています』
koma-reinnbo-☆mail.goo.ne.jp
(↑アドレスの☆→@に変えて下さいね)

295dd34d8d95a05aceda837ca46e8303.jpg

必要な検査は全てクリアしてる健康なスレンダー美人です。PA0_0012.jpg

君は会員番号なんばんだっけね(;´▽`A`` 

人が感じる幸せの波動が、君ら猫族の主食なのかもね。人を一杯幸せにして、自分も気持ちよ~く生きてくだぞ。

 も~3週間だにゃ
2010年09月22日 (水) | 編集 |
moblog_e6c94181.jpg
ここんちのニューフェイス ふ。ふ。ふく、なんだな、、(と、なぜか山下清調、、、)

す~かり 下のダイスケ・ハナコとはいつのまにか兄弟の契りを交わし意気投合、二人して良く良く面倒をみてやってます。

moblog_81aecfc6.jpg
たまに接近してても、必ずどっちかがガッチリとボデェガード 見上げれば

moblog_b7cf2cca.jpg


見張ってる見張ってる、、、、、、、、



幸いあまし唸ったり脅したり、特に蘭丸がしなくなってきました。

ヒトが居ない間に襲いかかるようなまねを心配することは一応なくなったかなぁ

moblog_86202a1c.jpg


むぅ、、、妹さんチーム3(誰とも仲良く無い婆あのミルは数に入りません) に~やんチーム2 と ややパワーバランスが崩れてしまいましたが、大家族になればなったで、もっとややこしくなるんでしょうなぁ

しかしどーみてもコウモリ顔 お腹はマレー熊の様で、薄毛模様アリ

実は唯のクロっぽい猫だにゃ おまえは~~~~~(;´▽`A``

 元気の塊り
2010年09月16日 (木) | 編集 |
フクですが、、、、、、

弱って眼ヤニで眼も見えなかったあの朝 ヤツはきっと 猫を被っていたに違いない

今では家中走り回り、他人のご飯を漁り、はては豚シャブサラダのお肉までパク!!!

流石に怒られてましたが、食欲旺盛 周りタジタジです。




まずジッとしてる時がないので、今しか撮れないきゃわ良い姿をパチリとはできないだす。

しかも携帯ストラップの焼き鳥が大のお気に入りでカメラの下部に向かって突進してくるので、一層撮影ニャ向かない男の子であります。

moblog_8df2ba01.jpg

蘭丸との関係は一向に向上しませんが、こいつはおれの傍でゴロゴロできればそれが一番の幸せの様なので、せいぜい時間を取って か~いがってやってます。

魂は他の魂と触れ合って変化・成長していきますが、それは自然体でなければ意味がないんでしょうね。

無理に変化を誘発させようとすれば、おそらくエライ事になる気がします。

ヒト・ヒトの関係でもよくよく注意せねば、、、と思います。

 オッサンと野良
2010年09月12日 (日) | 編集 |
猛暑だか残暑だかとにかく暑い日が続きますな。
moblog_8097f7f3.jpg
 
この糞暑さにもメゲズテトラに居続けるつわもの達その1

ジジ~・臆病・死のダンサー
moblog_363fa83f.jpg

もっとも死のダンサーは、夜は植え込みで日の当らぬ芝生の上で寝てるらしく、私の気配を察知すると寄ってきますがね。

このNo1のヤリチンもそんな暮らしぶり、遠くからトボトボと近寄ってくるのが憎めない愛い奴
moblog_e51215dd.jpg

ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ
俺の背中はビーチパラソル 違うど!

moblog_9af21ff6.jpg


ぺったり寄り添うか~~~



もともと皮膚病気味ですが、数日前に身体の両横っぱらが膿んでましてちょいと痛々しい。

そこで、なんの心得もないんですが天地の間に居る自分のチャクラが活性してパワーが流れるその一部が、茶トラに触れてる両手から流れ込んで、弱った体に元気を与える様に氣をだしてみました。

翌日、翌々日と驚くほど回復して今朝さんか眼ヤニもほとんど消えてました。凄いな茶~すけ

思うに、この会員番号1番とは何やら信頼関係みたいな繋がりができてたんで、想いも伝わり氣も合わさったのかもしれません。

まったくの絵空事かも分かりませんけどね(;´▽`A``

moblog_a19b36f9.jpg







 ふく  解禁o(~∇~*o)(o*~∇~)o イエーイ
2010年09月11日 (土) | 編集 |
moblog_5df1c857.jpg
本日妹が かかりつけの獣医さんへフクをつれてきました。

院長先生に紹介するために。

この先生は動物の為に生れたような人で、とくにハナコは御世話になりました。


このくらいの成長っぷりなら検査出来るわよ。 とまぁ体重だけを見て云われた訳じゃないんでしょうが、検査検査
moblog_4f3366cd.jpg

家では ひゃぁ ふひゃぁ と 蚊のなく様な声しかあげないくせに注射一本でエッライ絶叫垂れたそーです。

なんだ 声出せるんじゃね=かよう


結果めでたく陰性でして、先生曰く エイズに関しては問題なし とのお墨付き <(_ _)>


キャリアであることなど、1mmも疑ってませんでしたが、そーであっても対処してく心づもりも出来てましたし

それでもまぁヒト安心ってとこですかな。


ワチの部屋に蘭・ポン・花・大 が揃ってましたんで フクを抱えて御挨拶

蘭丸・ダイスケ は シャーシャー言って警戒しまくり。

人間でも、突然知らん子がきて、弟だよ==== とか言われても いじめの対象になりがちですけ~ねえ
moblog_e4a5f62e.jpg


愛情と慈悲と根気さえあれば、ほぼ不可能はありませんので、そー入っても、いま望む形に捉われず、和合してけれように努力していきますわいmoblog_4fe96913.jpg


男前やと思ってましたが、実は単なる蝙蝠顔だっただけみたいで、、、、、両手両足の脇の部分にも白っぽい筋筋がありましてなあ

ど=にも黒猫とは思えんフシが多々ある ふく でございます。

 新入り
2010年09月02日 (木) | 編集 |
昨日早朝、なにやら呼ばれた氣がして裏庭の物置小屋に様子を見に行きますと誰もいない、、、、、

帰りかけに隣家との塀のうえにドでかい毛虫が!!!!!!!!!!!!!


と思いきや身動きもせん黒猫ではありまへんか


瞬間的に「保護したろ」と思いましたが自分の一存では決められませんので、同居のネク垂れてる妹を起こし状況説明

私はそのまま出社しましたが、その午前中に妹は行きつけの病院へ(素早い!)

風邪で眼ヤニが酷く栄養失調で痩せこけてまして、ともかく風邪を治すのが先決ってことで現在隔離療養中

当日家に帰り、妹に「世話をかけたな」っちゅーたら  

なにいってんの この子はうちの子よ   だって(;´Д`A ```


ま、我が家初の共同養育猫があっという間にできちまいましたよ。

この先エイズ検査やらなんやら重ねていきませんと一緒にするわけにもいきませんが、生後半年くらいせんと、正確な判断が出来ん、といわれまして、、、、、(´ヘ`;) う~ん・・・長いなぁ

普通里親に引き取られるニャンコって、どのくらい検査とかしてるんすかね

三種混合ワクチンとか猫エイズワクチンとかを接種させた時点で、検査済み、として引き取られていくんですかね?

あたしゃ常に、備え無ければ憂いなし のその場その場で適切に生きるのが信条だし、蘭丸ポンタも良くそれにこたえてくれてますけどね。




初撮影、、、、かなり警戒されちった
moblog_3a31e8b3.jpg



やや気を許したか
moblog_02767709.jpg



お~おっとこ前~~~~  
moblog_a201e5d5.jpg



名前は「ふく」韓国語で 黒  って意味のクロスケ   

みんなで幸せ創っていくべ~