とあるオッサンの=^_^=達との共生
 テーマパークのキャラ達
2009年11月28日 (土) | 編集 |
PB030048.jpg

八時半の参道は人気もほとんどなく快適に詣でてますと、いたいた! やっぱしホッとするなぁぁ

あら、流石に、その身に神を宿すお猫様。お供え物の油揚げを当然の如くパクつく喰いつく。

朝食中をパチリ


PB030050.jpg

煙草でたき火、とは京都ならではのハイセンス(*o☆)ヾ( ̄皿 ̄メ) ォィォィ!! の前で

またまた猫らしい猫発見。

近づいてもうんでも無きゃスンでもない、愛想のない神もいるししゃーないか、さいなら!


PB030058.jpg

このオンマさん達が、前記事のトトロ神社みたいなとこの門番なんですわ。

稲荷なのに狐じゃないのもさることながら、あたしゃ午年 それで妙に気になって参る気になったんだしょうか。。。

向かって左の馬さんは、輝くばかりの優しさに満ち満ちた御顔立ち。おもわずポーっと見とれてしまうくらい、安らぎを与えてくれます。





PB030056.jpg

向かって右は、これまたな~んと神々しいまでに凛々しい御面相。

生きることへの襟を正すことの大事さを、静かに語ってくれているようではあ~りませんか。





さって、キャラの最後を飾るのは、、、、、、、こちら




あんぎゃおぉぉぉぉぉぉぉんんんんん

PB030061.jpg


君は一体なんの生きモンだんねん

ちゅーて、立派な御狐様ですわなあ

ここは、山の中心部に近い、眼力神社 と言いまして、一説には博打の神様とも崇められる、目利き・観察力・判断力 などの神様なんですわ。

この異形はどーかと思いますが、ようくみると、これ以外にないような御姿にも見えますわねえ。

この水で目を洗って、自我という心の曇りが少しでも落とせたらエエんですけどなあ

(○゜▽゜○)/ ヨッ!!
スポンサーサイト

 神社ランドへよーこそ
2009年11月24日 (火) | 編集 |
20091108082436


伏見稲荷の低山付近は御覧の様に鳥居また鳥居のれんぞくでございます。

なんでも「千本鳥居」と名付けられた有名な鳥居だとか、、、本来神様が天から降臨なさる折に降り立つ場所とか聞いたことがありますが、たしかに社の多さからみて、雀の群れのごとく神々がいらっしゃる場所なのでしょうな。



ネズミ-ランドのトロッコに乗ってる気分でズンズン歩ける歩ける







20091108082441

ちょいと トトロの森っぽい「田舎の社」 妙に気になって写真を撮ったんですが、そのわけは また
次回の講釈で(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

ままま、それはさておき






20091108082439


小雨の降る天気のこと、流石に滝行はしませんでしたが、どこ見ても鳥居だらけ、賽銭箱だらけ

山の半分も廻らないうちに、財布がすっかり痩せ細り、こりゃいかん、と 多くの社を素通り、または

空賽銭に空拍で、ご挨拶だけしておりました。

一社につき5円入れてても、250円にはなりそうな数の多さなんですもん。

財布に降下を50枚入れてる事ってま~ずないでしょ?





アベック用の修行用滝



20091108082433


こちらは、標高233m位のとこにある、「上の社」 いちばん天辺の神社です。

外観はそう変わらないんすが、やっぱしなんとなく一番偉いサンが居るんかなぁぁぁぁ

などと思っていたら、後ろから来た老人会の面々が、手際良くお参り・掃除をちゃちゃっと済ませて整列し、一礼した後

やおらフルレンジで 「かんじーざいぼーさーぎょうじんはんにゃ~~~~~」と、般若心経を唱えだすではありまへんか。

わっしも会社行く日は毎日車ン中で唱えてますが、仮に普通で4分かかるとして、1.5分くらいしかかからんスピードで唱えてましたかなあ。

神社で仏陀 っちゃ~どないやねん    と思いましたが、連れが この伏見稲荷は 神仏一体で、信仰心の塊みたいな場所やねんでえ

と教えてくれたので納得いたしました。これぞ倭人の奥ゆかしさ!!


20091108082443



そして、こちらも倭人の懐の深さ、、、、、とでも申しましょうか  わしみたいなケチンボがいることを見越して  財布の重みを軽くしていったらんかえぇぇぇぇぇ  とでも言いたいのでしょうか

うっかり、秘宝館にでも迷い込んだかと勘違いしそーです。

 先日の敵討ち
2009年11月21日 (土) | 編集 |
PA280002.jpg
旅立つ朝の御日~様 じゃなくてこりゃ前日だった、、、、朝6時の新幹線だもんなぁ

嘘記事は遺憾ですたい

京都は曇り、、、なんて予報も出てましたが、朝の数時間晴れてたらそれでオッケーなんだす。

なぜならば、、、、、







速いぞ速いぞ のぞみチャン!!!



ちと御見苦しい動画ではございますが、え~歳のオッサンがカメラ片手に入口の自動ドアを 開けては閉め~開けては閉め~を繰り返しなんとか撮ってみました。(; ̄ー ̄川 アセアセ

朝の6時半前ですわ。乗客はウツラウツラ夢心地のところ、エエ迷惑だったでしょうねえ。この場を借りて誤って、、、おっと 字を誤った

謝っておこ~~~~ペコm(_ _;m)三(m;_ _)mペコ



前にメッチャええ天気の朝に、デジカメを持ちつけないばかりに、携帯のショボイズームでなんとか撮影した悔しさを胸に

パチリパチリパチリパチリパチリ

PB030027.jpg

おぉぉぉぉぉぉぉぉ


PB030033.jpg

うおぉぉぉぉぉぉぉぉ

PB030042.jpg

ぎゃおぉぉぉぉぉぉぉぉ


ポカッ! (._+ )☆ヾ( ̄ヘ ̄; ) ォィォィ





PB030025.jpg


そんなこんなで、童心丸出しの20分を過ごし、トンネル地帯に入ってしまいましたんで、やっとこさ朝ごはんに注意が向きました。

悩んで迷って選んだ割に、じみぃぃぃぃぃぃぃな駅弁になってしまいましたが、まま、たっぷり満足した後だったんで、美味しく頂けましたです。




 バッシ 末子 抜糸 罰し 抜歯
2009年11月14日 (土) | 編集 |
20091114135514


岸壁の雉虎が心配そうに見上げてくれてます。  いんや、、胡散臭そうに、でしょうか???



差し歯の根元の歯が割れて、腫れと痛みが引かず、遂に生まれて初めての抜歯の憂き目に会いました。




麻酔が切れてきたかなぁぁぁぁぁ と思った瞬間


ビビビィー!! (Y)o\o/=≪~~~~((((◎))))






20091114135521




きゃぁぁぁぁぁぁぁ・・・いだいぃぃぃぃぃ



とばかりに 顔つきが変ってしまいました。


早速、痛み止めを2倍飲もうかともおもいましたが、薬物乱用は身の破滅

医者にお風呂も酒も止められましたが、近所のスーパー銭湯で心をほぐし、夜は焼き鳥で一杯痛飲する予定です。

心の健康が体の健康を創り出すのです。大事なのは魂に栄養を与える事なのです。


さ、痛み止め飲んで いってきま~~す。


20091114135517



ポン太「おとちゃんの真似にゃぁぁぁぁぁぁぁぁ」



20091114135519


蘭丸「、、、、、、、、、、、、変な顔にゃ、、、、、、、、、」

 OIDEYASUuuuuuuu
2009年11月08日 (日) | 編集 |
20091107141734



生まれて初めて見る、この悪そうなお面の「のぞみ」チャンに乗っかって、プらっと京都までいってきました。

全席禁煙とは云うものの、ありがたい事にチヤーンと喫煙場所が設けられてました(*^-゜)vィェィ♪





巷では喫煙ルームといえば、ガス室のような場所も多いですが、進行方向左側の個室はなかなか快適でございました。


20091107141737


小窓から覗ける外の世界が、まるで鉄格子から見る外界のよーで、思わず「出してくれぇぇぇぇぇぇぇ!!!」

と、喚きたく、、、、、、はなりませんでしたが、、、(; ̄ー ̄川 アセアセ




20091107141740


さて、一番の目的地はココ 伏見稲荷大社

標高200m余りの山全体が神社という巨大な賽銭箱ですわ。全山巡る所要時間は約4時間あまり。

始発の「のぞみ一号」東京6時発 に乗ってまるまる午前中一杯は掛かる道程です。

ドリンクなんぞ購入しよーと、神社の目の前にあるローソンへ入ったところ

流石!関西圏


20091107141742



普通に「ぼんち揚げ」が陳列されているではありませんか。


やっぱこーでなくっちゃ~ね~(*^-^)ニコ




20091107141744



いよいよ入山という入口、こっから行けども行けども尽きぬ鳥居の通路が続く訳ですが、

お話の続きはまた次回の講釈で(by芥川隆行)(Y)o\o(Y) フォッフォッフォッフォ...